焦げ目が微かについた肉

 焦げ目が微かについた肉を見ていると、ときおり炭火に向かって肉汁が滴り落ち、小さな炎と共に大きな煙を上げる。その側には小さなテーブルが用意されていて、汗をかかない缶ビールが数本置いてあった。

 トラウマとも言える自分の思いを消し去るにはアルコールの力が必要だろう。ぬるい缶ビールを手に取って力任せにプルタブを引く。予想したとおり勢い良く泡が吹き出てくる。まるで未知なる生物が自分の子孫を残すために、琥珀色にも似た液体に卵を産み付けるみたいだ。

 まただ、またも奇妙な事を考えてしまう。もう馬鹿な想像をする事は止めよう。目を閉じて手に持った缶ビールを一気に喉に流し込んだ。空腹時に飲むアルコールは瞬く間に身体の機能を支配してゆく。身体中を熱い血が流れ始め、楽園に向かうように身体が軽くなる。頭に浮かんでいた悪霊が消えてゆくのが分かる。

 酔うほどに正常な意識は薄らいで時間の感覚がなくなった。ふと気付くと自分の子供達も下田の子供達もいない。妻に確認すると、眠りについた頃だろう、との事だった。

 酔いが覚めたのだろうか、目の前にいる人物の顔がはっきりと見える。バーベキューコンロの上には食べ残した肉片がふた切れ、ジッジッと無残にも焦げている…コンロの向う側にはに続く。

その他、生活応援情報ページ


 「個人年金」さんから嬉しい報告がありました。グーグルで現在8位表示されているようです。もちろん私もリンクを頂いております。これからネットワークのリストを作成し、その方たちに相互リンクをお願いする予定です。見切り発車的な部分もありますが、まずは確実は被リンクを集めます。

 と言う訳で本日2回目の書き込みです。無料プレゼントがあるので前回の記事も読んでね。さて、あまりたくさんのサイトを立ち上げるのは止めた方が良いという話題です。先日より十数サイトをブログ上で紹介していますが、どうも数が合わない。

 ある方法で数えると、12サイトしかないのですが、別のカウントで数えると、13サイトある。しかもまったく手を入れていないドメインも二つある。いったいどうなっているんだ? って自分でも混乱していたのですが、やっと理由が分りました。

日焼け止め-対策|イメージ画像